冷房・暖房が使えないときのチェックポイントを紹介!

こんにちは!いがぐりデス

夏のドライブでは必要不可欠な存在「エアコン」ですが

そんな夏に欠かせないエアコンですが突然効かなくなった(´;ω;`)

なんて経験ありますか??

故障が原因ならしょうがないですが使い方のミスによる勘違いをする人もたまに見かけます

 

冷房・暖房が使えないときのチェックポイント

冷房が効かないケース

エアコンガスの残量がない

冷房を使うにあたって必需品である「エアコンガス」が無い場合です

これでは空気を冷やすことができない為、もちろん冷たい風は出ません

エアコンガスの補充が必要になってきます ディーラーはもちろんガソリンスタンドなどでもやってくれます

ガス充てん料金 ¥4000~5000

A/Cスイッチを押していない

初心者にありがちなミスです

『エアコンの効きが悪いな』と思ったら一番に確認しましょう

押した瞬間世界が変わるはずです

コンプレッサーの故障

エアコンとは「エア・コンプレッサー」の略称

つまりコンプレッサーというものはエアコンの重要部分であり、これが壊れてしまうと

交換が必要になります。

エアコン関係の修理でこれが一番高くつきます・・・・

コンプレッサー交換一式  約10万程度(業者・車種のばらつきはあります)

暖房が効かない原因

サーモスタットの故障

冷却水の温度を上げすぎたり下げ過ぎたりしないよう調節を行っている部品

それが【サーモスタット】

これが故障してしまうと冷却水の温度をコントロールすることができず

温めたいのになかなか温度が上がらなかったり、冷ましたいのに温度が下がらなかったり

どちらかの症状が出るようになり、交換が必要となります

サーモスタット交換 ¥6000~11000

冷却水が減っている

空気を温める冷却水が減っている場合。温まるのに時間がかかってしまいます

冷却水は名前の通りエンジンを冷却する働きも担っており

これが減ってしまうとエンジンが高温になりすぎて最悪の場合オーバーヒートしてしまうのです

特に夏は減りやすい為こまめに補給を心掛けましょう

冷却水補充料金 約1500円

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

ガスの補充などは比較的安価ですが冷却水不足によるオーバーヒートの修理代はとても高価です

日々の点検で防げることなのでしっかりとメンテナンスしてあげましょう

暖房・冷房をしっかり効かせて楽しいドライブを^^

ここまで読んでいただきありがとうございました

ではまた!

 

 

Posted by いがぐり